ファンデーション

ファンデーション

マスカラやスプレーのように一時的に染めたい時に役立ってくれる白髪染めの一つがファンデーションタイプのものです。使い方はマスカラやスプレーとほぼ同じです。気になる部分にファンデーションを塗るだけでOKです。

 

ファンデーションタイプの白髪染めの一番の特徴が、薄毛対策になるということですね。ファンデーションを塗るだけで髪が色づくだけでなく、ボリュームアップすることができます。加齢による白髪の場合、同時に薄毛も気になることが多いですから、白髪と薄毛の両方の対策となるファンデーションは是非とも使いたいものです。

 

またファンデーションは髪の毛に降りかけて使うものなので、頭皮にダメージを与えません。髪のキューティクルが痛むこともないので、使い続けても髪や頭皮に悪影響を及ぼすことはまず在りえません。安心して使い続けることが出来ます。

 

クリームタイプ・粒タイプ・繊維タイプがありますが、薄毛対策としても使いたいのであれば、ボリュームアップしやすい繊維タイプのものを使いましょう。繊維タイプのものは簡単にボリュームアップ出来ますが、時間が経つと崩れやすいので、使用したらすぐに固定するためのスプレーやミストを使って下さい。そうすれば長時間でもボリュームを保つことが出来ます。

 

〜特徴のまとめ〜
●前髪・分け目などの中範囲に使用
●薄毛対策
●一時的なもの
●スプレーやミストが必要